PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
コミュニキッズ in Sep
0

     日曜日は2カ月ぶりのコミュニキッズでした。今月のテーマはETM(Education Through Music)です。

     ETM「人を育む英語の歌あそび」とは、歌と遊びを通して子どもの豊かな成長と発達を支援する教育プログラムで、千明先生を始め、先生達は定期的にETMキャンプやワークショップで遊びを経験し学んでいます。普段、お教室ではなかなか動き回るような遊びができないのですが、イベント時には広い会場で大人数、異年齢でETMの歌あそびを楽しんでします。

     今回は広い会場を借り、コナ先生と江津子先生に加え、ETM仲間のアメリカ人のKim先生、千明先生、マキ先生も参加してくれました。

     

    ☆幼児〜低学年クラス☆

    ♪Penny Song

    コインはどっちの手にあるかな?

     

    ♪Hi ○○, I See You

    みんなの名前を歌った後に名前を呼ばれた子は真ん中に出て来てスキップ。歌の終わりに元の場所に戻れるかな?

     

    ♪Rig a Jig Jig

    歌の途中でリーダーの足が止まったところにいた人と"Skip"か"Run"を選んで一周。次は誰の所に行くかな?

     

    ♪Rig a Jig Jig(スウィングver.)

    歩いていたら偶然友達に出会ったよ。嬉しいね!

     

    ♪Are You Sleeping

    ハンドサインで遊びました。手は音階を示しているのです。

     

    シリコンバンドを使ってスーパーボールを作りました。アクセサリーを作るだけではないのですね…。あらかじめ用意しておいた芯にどんどんバンドをはめて大きくしていきます。バンドが途中ではずれて苦戦をしている子もいれば、幼稚園生でも器用に作れている子もいました。自分の好きな色を選んでカラフルに仕上げました。

     

    ♪Ring Around the Rosy

    歌の終わりの"We all for down"で座ったり倒れこんだり、面白い恰好をして遊びました。

     

     

    ☆高学年クラス☆

    ♪Penny Song

    オニが見ていない間にコインを回して歌の終わりにコインを持っている人を当てます。当てるのは難しかったかな?

     

    ♪Hi ○○, I See You

    前半クラスと同じ遊びから発展して、歌の終わりで3人組を作り、グループの中で名前を歌いました。さすが高学年ですね。

     

    ♪Let's Catch a Rooster

    ハンカチ落としと同じような遊びです。2回目の"catch"のところでオニが目の前の人をタッチして追いかけっこが始まります。高学年組は男子ばかりなので楽しそうに走り回っていましたが、もう少し遊びたいところでおしまい…。また次の機会に遊びましょう!

     

    コナ先生と秋についての会話をした後はこちらもシリコンバンドでスーパーボール作り。女の子だけでなく男の子も楽しめる作品になりました。オレンジと緑でハロウィンぽく作っている子もいました。

     

    初めてETMを体験する子も多かったですが、子ども達の中にETMの遊びが浸透して、遊びながら心身共に成長していってくれることを願っています。

    次回は11月17日(日)です。

     

    | イベント | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.kidsbox.biz/trackback/999551
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS